趣味やスポーツを楽しみたい『働く大人』の為の整体院。
仕事もプライベートも全力で楽しめる大人になろう!

整体院リプレ

・阪急宝塚線 石橋駅から徒歩12分
・無料駐車場あり(2台)
・近くにコインパーキングあり
日祝も診療しております。時間外施術はご相談下さい。

住 所
大阪府箕面市瀬川2-3-47
箕面ガーデンハイツ104
営業時間
9:30~19:30

整体院リプレのブログ

肩の筋肉は腰にもある

    • 箕面の肩こり

肩をほぐしても効果がないなら腰をほぐしてみては?   肩こりや首こり、四十肩や五十肩など、肩のトラブルでお困りのあなた。 そんなあなたに朗報です! もし今病院や整体、マッサージで肩に対する治療していても改善がみられないなら、腰と背中の間らへんをほぐすと楽になる場合があります。 正確には、上部腰椎(腰の上の方)です。なぜかというと、上部腰椎には肩を引っ張る筋肉があるからです。   その筋肉は「僧帽筋」といいます その筋肉の名前は「僧帽筋」といいます。 主に肩こり、背中のコリなどの症状はこの筋肉の緊張で起こります。この筋肉は体の中でも比較的重量のある上肢(肩から腕、手指までのこと)を挙げる役割をするため強度が必要なために面積が大きくできています。 この図では背中の下の方までしか付いていませんが、実際は腰椎まで伸びています。僧帽筋の下部は上部腰椎付近に付着しており、ここを支点に筋肉が収縮をして上肢を挙上させます。すなわち、肩にコリ感や痛み、疲労感があって僧帽筋上部にアプローチしても効果がないならば、支点となっているこの僧帽筋下部の緊張が強くなっている場合があるということです。なのでこの部分のマッサージや筋肉を緩める鍼治療、ストレッチなどのアプローチを加えてみると、今までと違う結果になるかもしれませんよ。 今、肩の症状を改善しようと頑張って治療をうけているあなた、もしくは患者さんの肩の症状が取れなくて困っている治療家のあなた。 是非このブログを参考にしてみて下さい。   体に関する豆知識やこぼれ話が盛りだくさん! ご質問・ご予約もOK! 姿勢整体院リプレLINE@ 今すぐ友達登録して下さい!   姿勢整体院リプレ ホームページ

誰かの肩もみをするときはこうやってあげて下さい

    • 箕面の肩こり

  先日お伝えしたように、今回はクオリティーの高い「肩たたき」に続いて、クオリティーの高い「肩もみ」のお話です。 大切な人への感謝の気持ちやスキンシップの一環でしてもらうと喜ばれる「肩もみ」。 ほのぼのしますね。 でもどうせやるならクオリティーの高いものにしませんか?   肩もみのクオリティーを高める!   肩もみをするときは、 肩の筋肉をつまんで、上に引っ張り上げて下さい。   例えが悪くてすいません。 でもイメージとしてはこんな感じでつまみ上げます。 よく肩を指圧したりグッと下に押し込むようなほぐし方をされる人もいますが、かえってコリを強くしてしまいます。   なぜ指圧よりつまみ上げるほうがほぐれるかというと、元々重力の影響で上から下へ負荷がかかった状態でコリが出ているので、同じ方向に刺激を入れると負荷を強めるだけになってしまうからです。かかる負荷の方向と逆方向へ促してあげると負荷が緩和します。 やり方ひとつで良くもなるし悪くもなる。体は奥深いですね。 こんな体に関する豆知識やこぼれ話を盛りだくさん配信! ご質問・ご予約もOK! 姿勢整体院リプレLINE@ 今すぐ友達登録して下さい!     姿勢整体院リプレ ホームページ

誰かの肩たたきをするときはこうやってあげて下さい

    • 箕面の肩こり

  大切な人への感謝の気持ちやスキンシップの一環でしてもらうと喜ばれる「肩たたき」。 ほのぼのしますね。 でもどうせやるならクオリティーの高いものにしませんか?   肩たたきのクオリティーを高める!   肩たたきをするときは、 手はグーではなく、合掌で軽く叩いてあげて下さい。 もしくは、ハリセンでやや強めに叩いて下さい。 叩くのは肩ですよ。笑 これらの方法で叩くと、小刻みな振動が生まれて肩の筋肉がほぐれやすくなります。 単発的な刺激や強い刺激は筋肉の緊張を余計強めてしまう為、こり感がかえって増してしまいます。 上達して、プロのセラピストみたいに手をパンパン鳴らせたらかっこいいですね! ちなみに私は聞いてて気持ちがいいくらいパンパン鳴らせます!(^^)!笑   次回はクオリティーの高い「肩揉み」をお伝えします。   姿勢整体院リプレ ホームページ

このストレッチすると肩が壊れます。

    • 箕面の五十肩
    • 箕面の肩こり

肩を壊すストレッチ その1 このストレッチ、よくしませんか? この動き、肩の構造を完全に無視してます。肩はこの方向に動いちゃダメなんです。     肩を壊すストレッチ その2   これもよくしますよね。 これも同じで、肩の構造を完全に無視して動いてはいけない方向に肩が動いちゃってます。 誰が始めたかはわかりませんが、こういう世の中に数多ある間違った常識があなたの体をどんどん壊しています。どうかその犠牲にならないで下さい。 ストレッチに頼らずに肩こりを根本的に解消したいあなたはこちらをチェック!

あなたに肩こりの本当の原因を教えます

    • 箕面の肩こり

前回のブログを読まれてもまだ行動に移せない方が多いと思うので、もう一度同じ内容のブログを書かせていただきますね。 ・病院や整体院・整骨院に通っているが改善がみられない肩こりでお悩みのあなた。 ・夜寝る時に肩が気になって寝られないあなた。 ・仕事で座りっぱなしになった時に肩がこってきて仕事に集中できないあなた。 ・家事をしている時に肩こりが出ていつもイライラしているあなた。 ・スポーツをしている時に肩が動きにくくて自分の力が発揮できないあなた。 ・自分の姿が鏡やガラスに写る度に姿勢を正しているあなた。 確認です。自分は肩こりと一生付き合っていくものと諦めてしまっているならば、ここでこのブログを閉じて下さい。 ほんの少しでも、 「楽になりたい」 「変わりたい」 「仕事や遊びや趣味を楽しみたい」 「無駄な施術に時間とお金をかけたくない」 と思っているならば必ずお力になれますので、このまま読み進めて下さいm(_ _)m   肩こりは、 「骨格の歪みによる身体バランスや姿勢の崩れ」 「その歪みは足裏から起こっている」 大きくこの2つの原因であなたの肩こりが取れないわけですが、肩に対するアプローチはマッサージでもネットで検索したストレッチ方法でもいいと思います。 しかし、肩に対するアプローチと並行して大元の原因となっている足裏へのアプローチをしていかないとすべてその場しのぎの処置になってしまいます。その足裏へのアプローチはただマッサージやストレッチをするだけではダメです。むしろマッサージやストレッチをすればかえって足裏の状態は悪化する一方です! ではどうすればいいのか? その答えはここで知ることができます

肩こりでお悩みのあなたへ

    • 箕面の肩こり

・病院や整体院・整骨院に通っているが改善がみられない肩こりでお悩みのあなた。 ・夜寝る時に肩が気になって寝られないあなた。 ・仕事で座りっぱなしになった時に肩がこってきて仕事に集中できないあなた。 ・家事をしている時に肩こりが出ていつもイライラしているあなた。 ・スポーツをしている時に肩が動きにくくて自分の力が発揮できないあなた。 ・自分の姿が鏡やガラスに写る度に姿勢を正しているあなた。   その生活いつまで続けますか?   まだ続けるつもりならば、ここでこのブログを閉じて下さい。 ほんの少しでも 「肩が楽になりたい」 「肩こりを気にしなくていい生活を送りたい」 「これ以上無駄な施術に時間とお金をかけたくない」 と思っていらっしゃるならば、 すぐさまここをクリック!   追伸 肩こりから解放されたあなたは、仕事や遊びが楽しくなり人間関係もよくなります。なぜなら、肩こりというストレスが無くなると心にゆとりができ、周りに優しくなれて気が配れるようになるからです。あなたがいい方向に変われば周りもいい方向に変わり、あなたが悪い方向に進めば周りもあなたと同じ方へ進んでいきます。 それでも行動に出ないあなた、このままだと何も変わりませんよ。

肩こりの解消法が見つかったのに・・・

    • 箕面の肩こり

前回のブログをご覧になったあなた。 肩こりに関する知識と解決策はみつかりましたか? 観て満足してはだめですよ!! 実践してこそ意味がありますから、おそらく始めて聞く話ばっかりで戸惑いもあるかと思いますし、リプレのお客様は私がお伝えした話が面白すぎて周りの人に教えたくなるという方が多いので、あなたもこの話を周りの人に話したり動画をみせたりしてるかもしれませんね(^^;) でも、あなたがまず実践して効果を出さないとあなたも私も嘘つきになってしまいますのでしっかり結果を出して下さいね! もう一度肩こりの改善方法を確認したいあなたはこちらをクリック!    

肩こりの治療を人任せにしないこと!

    • 箕面の肩こり

今どこかの整体院、整骨院で肩こりに対する施術をされているあなたは、あまり先生に頼り過ぎない方がいいですよ。ご自分でも出来ることはたくさんありますので心がけて下さいね。 人間の身体は、 他人に頼れば頼るほど自分では何もできなくなります。 介護をされている方をイメージして下さい。その方がどのタイミングで介護が必要になったか。 間違いなく自分で何もしなくなった時からですよ。 今はただの肩こりかもしれませんが、それが介護の始まりにならないようにしていただきたいです。治療家の本来の仕事は、自分では取り切れない症状や痛みを取り除き、そうならないための体づくりの方法をお伝えすることだと私は思っています。寝たきりの人生を送りたくなければ、まずは自分でできることをやることから始めて下さい! 具体的に何をすればいいかわからないあなたは当院までご相談下さい! 姿勢整体院リプレ ホームページ

肩こりのある人とない人は・・・

    • 箕面の肩こり

何が違うんでしょうか? あなたの周りに肩こりを経験したことがない人がもしいるならば、その人の肩を一度触ってみてください。 けっこう凝ってますよ!! でも自分が凝っていることに気づいてない人が多いんです。なぜかというと、 人には痛みを感じる閾値(いきち)というのがあります。 閾値とは・・・ 特定の作用因子が,生物体に対しある反応を引き起こすのに必要な最小あるいは最大の値。物質の化学的性質,あるいは物理的性質により値が定まる。 と辞書などで調べたらこんな感じで書いておりますが、まあ簡単に言うと、 その人が痛みを感じるアンダーラインのことで、ある刺激がアンダーラインを越えると痛みを意識してしまうということです。 この閾値は人によって高さが違うので、閾値のラインが低いと少しの刺激で痛みを感じるいわゆる「痛がり」さんになり、ラインが高いと多少の刺激では痛みに反応しない「鈍感」さんになるわけです。 これは体の部位によっても違って、肩は閾値が高いが腰は閾値が低いという人もいます。 「肩はこらないが、腰痛が取れない」という人周りにいませんか?   肩こりを感じないように閾値を高くしたいと思った あなた。 その閾値は日々のケアや日常生活の工夫でいくらでも高くすることができますよ。 今すぐその方法を知りたいあなたはこちらをチェック!

下半身疾患が得意を思われがちですが・・・

    • 箕面の五十肩
    • 箕面の肩こり

肩こりや五十肩も得意ですよ!(^^)! というのも、肩の痛みやそこから起こる頭痛や吐き気、肩が痛くて夜寝られない、スポーツしていて肩が痛いせいでパフォーマンスが発揮できないなどの症状はすべて 足元から起こっていると考えているからです。 ちなみに私が肩に施術をする時間はわずか5~6分くらいです(^^♪ 人によっては、 肩の正しい挙げ方を指導しただけで痛みが取れてしまうこともあります! 肩の骨格構造はあなたが思っている以上に複雑で、構造を無視した挙げ方をするとすぐに痛めてしまいます! 肩こりや痛みが取れずに困っているあなたは、まず、肩の症状が出てくる姿勢や動作、時間帯を観察してみて下さい。 姿勢整体院リプレ ホームページ

ホームページ限定
お試しキャンペーン

施術1回 通常 6.000

初回限定 1.980

現在ご予約多数の為、ほんの少しでも
「試してみたい」と思われたのなら、
予約が埋まってしまう前にお早めにご連絡下さい。
お電話の際は、
「ホームページ見ました、まだ予約はとれますか?」
とお尋ね下さい。

予約
優先制

今すぐご予約して下さい!

「ホームページを観て、

予約を取りたいのですが」とお伝え下さい。状況により出れない場合がありますが、後ほど必ずおかけ直しいたします!

072-734-8468 072-734-8468

ホームページからのご予約と
整体院リプレLINE@からのご予約は
24時間受け付けております。

整体院リプレ

住所
〒 562-0045
大阪府箕面市瀬川2-3-47
箕面ガーデンハイツ104
アクセス
阪急宝塚線 石橋駅から徒歩12分
無料駐車場あり(2台)
近くにコインパーキングあり
代表者
角山 雄太 (かくやま ゆうた)
電話番号
072-734-8468 072-734-8468

日祝も診療しております。時間外施術は応相談。

営業時間
9:30~19:30

ソーシャルメディア

体に関する豆知識やこぼれ話を随時配信!
ご質問・ご予約もOK!

LINE ID
@dfs3082f
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP