整体院リプレ

・阪急宝塚線 石橋駅から徒歩12分
・無料駐車場あり(2台)
・近くにコインパーキングあり
日祝も診療しております。時間外施術はご相談下さい。

住 所
大阪府箕面市瀬川2-3-47
箕面ガーデンハイツ104
営業時間
9:30~19:30

【原因は膝じゃない?!】しゃがむと痛い意外な原因と2つの対処法|大阪府箕面市・整体院リプレ

自宅の家事や庭いじりをする時に膝が痛くてしゃがむのが辛い…

仕事でしゃがみ姿勢が続くので支障が出ている…

立ち上がる時に誰かに助けてもらわないと立ち上がれない…

そんなお悩みをお持ちのあなたへ。

しゃがむ時に膝の痛みがある時に是非試していただきたい2つの方法がありますので、すぐにやってみて下さい。

膝がしゃがむと痛い原因は「股関節」と「足首」!

実は、しゃがむと膝が痛くなるのは膝関節だけの問題ではないのです。膝と連動して動いている「股関節」と「足首」の固さによって、結果、膝の曲げ伸ばしが悪くなって痛みを感じてるというメカニズムです。

今回は、の曲げ伸ばしを邪魔しているこの2つの部位に対するアプローチ方法をご紹介します。

対処法その①:股関節を柔らかくするしゃがみ方

しゃがみ動作は、膝よりも股関節の柔軟性が重要になります。膝が痛いと、しゃがむ時に膝をかばって必要以上に太ももの筋肉に力を入れて脚を閉じてしゃがもうとしてしまいます。実はこれが逆効果で、脚を閉じてしまうと股関節の可動域が極端に狭くなってしまい。腰を落としていく時に股関節と連動して動いている膝関節が固まってしまい痛みを感じやすくなります。

写真のように脚を肩幅くらいかそれ以上に開いて、つま先を外側に向け、背中を丸めて手の位置を足の付け根辺りにしてしゃがんでみましょう。

このしゃがみ方が最も股関節と膝の柔軟性を保ちながらしゃがめる方法です。日常生活でしゃがむ場面になったらこのしゃがみ方を習慣づけましょう。慣れるまでは地面に片膝をついて片足ずつこの動作の練習をして、慣れてきたら両足で行うようにして下さい。

対処法その②:前脛骨筋のストレッチ

 

しゃがみ動作のもう一つの重要ポイントは、足首の柔軟性です。特に足首を背屈(反らす動作)する時に使う前脛骨筋という筋肉が固くなっていると、しゃがむ時に膝に力が入りやすくなり痛みを感じやすくなります。

写真のように、立ち姿勢で足首を反らして足首を地面に押し付けるようにストレッチします。この時に足首が寝てしまわないように真っすぐにキープするようにして下さい、足首を寝かせると捻挫をしやすくなったり、つまづきやすくなりケガにつながります。強く伸ばさなくていいので軽く足首が伸びている程度で十分です。

10秒間伸ばすのを1セットとして、一日最低3セット(朝、昼、夜など)行い、慣れてきたら一日5セット行うようにしましょう。

膝がしゃがむと痛い時のその他の対処法

膝がしゃがむと痛い原因は、股関節と足首の固さによるものがメインですが、その他にも膝の動きが悪くしてしまう要因があります。

すべてお伝えすることはできないので、私の臨床経験の中で比較的よくみられる要因をご紹介します。

その他の対処法①:殿筋群のストレッチ

しゃがむ時に股関節の動きが大事だということは先ほどお伝えしましたが、殿筋群というお尻にある複数の筋肉の集合体の固さによっても股関節の可動域が制限されることがあります。

写真のように、仰向きの状態でストレッチすることでしっかり伸ばすことができます。先ほどの前脛骨筋のストレッチ同様、10秒間伸ばすのを1セットとして、一日3~5セット行いましょう。

その他の対処法②:筋肉を固めない歩き方

下半身の筋肉を固めてしまう最も大きな原因として、膝をかばって歩く時に動きを小さくしてしまっているということが考えられます。

意識しているしていないに関わらず、膝に痛みがあるとどうしてもこのような歩き方になってしまいます。

少し怖いかもしれませんが、体を大きく使って正しく歩くことができれば痛みが悪化することはありませんので、筋肉を固めないように力強く歩くように意識してみて下さい。

それでも膝の痛みが取れない時は?

お伝えした対処法を試していただき、それでもなかなか痛みが取れない、少しはマシなような感じはするけど思っているような結果にはならないという場合は、筋肉の固さが強すぎるか、動かしたり曲げると膝が悪くなるという心のブロックがまだ外れていないかのどちらかなので、その時はあなた一人だけで何とかしようとしても上手くいきません。

思うような結果を得られていないなら、一人だけで頑張ろうとせずに最寄りの治療院に相談するか、当院が近いならば当院までご相談下さいね。

追伸…

大阪府箕面市にある「整体院リプレ」は、あなたのように長年治療しても治らない膝の痛みで、

・膝の筋トレやストレッチをしているけど一向に治らない…

・整形外科や整骨院など何件も通ったけど良くなる気配がない…

・膝が変形していて軟骨がすり減っているからもう治らないと言われた…

・手術を勧められているけど家族や仕事のことを考えると手術はしたくない…

というような、深い悩みを抱えておられる方が多く来院されます。

ですが、当院の施術やご指導をしっかりと続けていただいて、皆さんお悩みを解決して今は充実した生活、痛める以前以上に元気に毎日を送ることができています。

もし、今回のブログ記事を読んで、

「ここなら良くなるかも…」

と、ほんの少しでも思っていただけたのなら、これをきっかけに膝の痛みをやっつけてしまいませんか?

「もう一人で悩まないで下さい!」

是非、あなたのお話を聴かせて下さい。

 

▼当院の膝の痛み・変形性膝関節症治療の詳細はこちらをご覧下さい▼
https://k-reple.com/symptom_menu/%e8%86%9d%e3%81%ae%e7%97%9b%e3%81%bf


▼当院の半月板損傷治療の詳細はこちらをご覧下さい▼
https://k-reple.com/symptom_menu/%e5%8d%8a%e6%9c%88%e6%9d%bf%e6%90%8d%e5%82%b7

 


【整体院リプレ 公式LINE】

友達限定の『とっておき話』を随時配信!

院長に直接無料相談できます!

▼友達登録はこちら▼

友だち追加

 

 

【整体院リプレ YouTubeチャンネル】

病態解説、セルフケア方法を動画にてご紹介!

▼ご視聴・チャンネル登録はこちら▼

 

https://k-reple.com/

  • 箕面のO脚X脚
  • 箕面の半月板損傷
  • 箕面の変形性膝関節症
  • 箕面の膝の痛み

ホームページ限定
お試しキャンペーン

施術1回 通常 6.000

初回限定 1.980

現在ご予約多数の為、ほんの少しでも
「試してみたい」と思われたのなら、
予約が埋まってしまう前にお早めにご連絡下さい。
お電話の際は、
「ホームページ見ました、まだ予約はとれますか?」
とお尋ね下さい。

予約
優先制

今すぐご予約して下さい!

「ホームページを観て、

予約を取りたいのですが」とお伝え下さい。状況により出れない場合がありますが、後ほど必ずおかけ直しいたします!

072-734-8468 072-734-8468

ホームページからのご予約と
整体院リプレLINE@からのご予約は
24時間受け付けております。

整体院リプレ

住所
〒 562-0045
大阪府箕面市瀬川2-3-47
箕面ガーデンハイツ104
アクセス
阪急宝塚線 石橋駅から徒歩12分
無料駐車場あり(2台)
近くにコインパーキングあり
代表者
角山 雄太 (かくやま ゆうた)
電話番号
072-734-8468 072-734-8468

日祝も診療しております。時間外施術は応相談。

営業時間
9:30~19:30

ソーシャルメディア

体に関する豆知識やこぼれ話を随時配信!
ご質問・ご予約もOK!

LINE ID
@dfs3082f
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP