整体院リプレ

・阪急宝塚線 石橋駅から徒歩12分
・無料駐車場あり(2台)
・近くにコインパーキングあり
土日祝も診療しております。時間外施術はご相談下さい。

住 所
大阪府箕面市瀬川2-3-47
箕面ガーデンハイツ104
営業時間
9:30~19:30

腰痛の原因は筋肉不足?【箕面の整体】

大阪府箕面市 【難治性疾患専門】

姿勢整体院リプレの角山です。

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

腰痛,原因,筋肉不足

今回も、腰痛についてのお話しです。腰痛の原因として挙げられることが多い筋肉の問題ですが、確かに腰痛の原因として筋肉はとても密な関係があります。しかし、具体的にどこの筋肉がどのようになると腰痛が起こるのかが分からない方が多いと思います。

なので、今回は腰痛が起こる原因となる筋肉や対処法などもお伝えできればと思いますので、是非最後までお付き合いください。

腰痛を引き起こす原因となる筋肉一覧

腰痛を引き起こす筋肉は1つではありません。最も腰痛と関係の深い筋肉を何パターンかご紹介したいと思います。

脊柱起立筋の筋肉不足による腰痛

いわゆる腰の筋肉というのはこの脊柱起立筋という筋肉のことを言います。腰部の下の仙骨部から頚部、頭部まで伸びているとても大きな筋肉で、名の通り背骨の直立姿勢を保つ役割や前かがみの状態から上体を起こす時などに使います。

腰痛,原因,筋肉不足

この筋肉が運動不足や過度のストレスが原因で疲労を起こして動きが悪くなると、上半身を起こす時などに腰痛が起こります。もし、脊柱起立筋の疲労による腰痛があるならば、上半身を起こす時に首を後屈(顔を上に向ける)した状態で両手を万歳しながら上半身を起こすと脊柱起立筋にかかる負担が少なくなるので腰痛の悪化が防げます。

腸腰筋の筋肉不足による腰痛

腸腰筋は腹筋の奥の方にある、おじぎをする時に腰を前に倒す時に使う筋肉です。腰の表面を押したり触ったりしても特に痛みや張り感がなく、腰の奥の方に違和感やだるさを感じる場合は、この腸腰筋の運動不足やストレスによる疲労が溜まっていることが多いです。腸腰筋は人体で最も強い筋肉といわれており、普段なかなか疲労による緊張は起こらないのですが、椅子に座るという姿勢をよく取るようになった現代人はこの腸腰筋に疲労が溜まっていることが多く見受けられます。腸腰筋は股関節を90°以上の角度に持っていく時に動きます。椅子に座っている姿勢はその状態がずっと続く為、疲労を起こしてしまうということです。

腰痛,原因,筋肉不足

そして、普段疲労による緊張が起こらない分、緊張が起こった時はなかなか緩んでくれません。椅子から立ち上がる時やしゃがみ姿勢から立ち上がる時、脚部を縮めた状態から伸ばす時に腸腰筋がうまく伸びてくれずに腰部に過度の負荷がかかり腰痛を起こします。

腰痛,原因,筋肉不足

 

腸腰筋による腰痛が疑われるならば、椅子から立ち上がる時にその場で一度、腰を反らすようなストレッチをしてみて下さい。その動きを行うと腸腰筋は一瞬だけ緊張を緩和させます。その緩和している時に立ち上がってしまえば、腰痛が回避できます。

ハムストリングスの筋肉不足による腰痛

ハムストリングスとは、太ももの後ろ側の筋肉の総称であり、脚部を後ろに引いたり、膝を曲げる時に使います。また、中腰姿勢をキープするために緊張を起こしてその姿勢を崩さないようなつっかえ棒の役割も担っています。なので、中腰姿勢が続いて、収縮運動を起こすことが少なくなり筋肉不足になるとハムストリングスが伸びにくくなり、腰部の負荷となって腰痛につながります。

腰痛,原因,筋肉不足

中腰姿勢からの腰痛が起こる人は、その姿勢を取る前後にハムストリングスのストレッチをして下さい。そして、まめに脚部を伸ばしたりして中腰姿勢が長時間続かないようにして下さい。それだけで腰痛は出なくなります。

殿筋群の筋肉不足による腰痛

殿筋群とは、お尻の筋肉のことで、立ち姿勢の時に上半身が前に倒れていかないようにする役割を担っています、脊柱起立筋も同じ役割をしますが、脊柱起立筋は背中から上が倒れないようにするのがメインで、殿筋群は背中から下が倒れないようにするのがメインです。なので、立ち姿勢での腰部の負荷はこの殿筋群の方が関わりが強いということになります。

腰痛,原因,筋肉不足

立ち姿勢が続くとそのキープの状態が筋肉不足につながり、疲労を起こして腰痛になりますから、これもハムストリングスの時と同じで同姿勢を長時間続けないようにまめに姿勢を変えていくことで対応できます。

腰痛の根本原因を見極める箕面の整体

単に腰痛といっても原因は様々で、筋肉によるものもあれば、それ以外の原因から起こるものもあります。最も大事なことは、その大元の根本原因をしっかり見極めることです。今回は腰痛が筋肉不足から起こっていると仮定して、腰痛を引き起こす可能性が高い筋肉をザっとご紹介しました。今回の内容である、どんな姿勢でどこの筋肉に負担がかかっているから腰痛になるということを知っているだけでも、腰痛治療や予防をしていく上でも十分な知識となったと思っています。まずは、上記の内容を参考にしていただいて、それでもまだ腰痛が起こるのなら、腰痛専門の治療院に相談しましょう。

追伸

大阪府箕面市にあります、姿勢整体院リプレには、腰痛を抱えた方々が多くいらっしゃいます。

その多くの方はこのようなお悩みを抱えていました。

・腹筋運動や筋トレをしているが痛みが取れない

・病院で「骨には以上ありません」と言われ何もしてもらえなかった

・ブロック酸注射を打っているが3日ほどしかもたない

・体重や加齢が原因と言われ、湿布や痛み止めでごまかしながら生活している

医療機関を受診しても、湿布や薬で痛みを和らげる対処療法や、注射やマッサージ、ストレッチ、運動などでこれ以上ひどくならないようにするための保存療法で観察していくことしかできないのが今の腰痛治療の現状です。

このままでいいわけがない!

この状況をどうにかしないといけない。その強い想いで私は、技術と知識をこの12年間磨き続けてきました。

現在、姿勢整体院リプレに通われている患者様からは、

・なんで歩き方を変えるだけで痛みが取れるの?

・しゃがみ姿勢や前かがみができるようになりました

・こんなに痛みが楽になったのは初めてです

・腰痛ベルトをしていないと動けなかったのが今はしなくても大丈夫です

など嬉しい声をたくさんいただいております。

もし私のブログ記事をみて、

あ、私も当てはまるかも…と少しでも思うのであれば、これをきっかけに腰痛をやっつけてしまいませんか?

もう一人で悩まないで下さい。

「痛みやストレスのない充実した生活」へ必ず当院が導きます。

あなたのお悩みをご相談下さい。

 

是非一度、当院のホームページを覗いてみて下さい。

下のリンクからご覧いただけます。

腰痛を根本から改善したい方だけクリックして下さい

 

体に関する豆知識や
こぼれ話が盛りだくさん!
ご質問・ご予約もOK!

LINEからのご予約で、
初回施術がさらに500円OFF!

姿勢整体院リプレ
LINE@
今すぐ友達登録
して下さい!

友だち追加

 

https://k-reple.com/

  • 箕面の腰痛

ホームページ限定
お試しキャンペーン!

12月15日までの期間限定

施術1回 通常 6.000

初回限定

1.980

先着5名様限定のキャンペーンです。
定員になり次第キャンペーンは終了いたしますので今すぐご予約して下さい!
お電話の際は「ホームページ見ました、まだ予約はとれますか?」とお尋ね下さい。

予約
優先制

今すぐご予約して下さい!

「ホームページを観て、

予約を取りたいのですが」とお伝え下さい。状況により出れない場合がありますが、後ほど必ずおかけ直しいたします!

072-734-8468 072-734-8468

ホームページからのご予約と
整体院リプレLINE@からのご予約は
24時間受け付けております。

整体院リプレ

住所
〒 562-0045
大阪府箕面市瀬川2-3-47
箕面ガーデンハイツ104
アクセス
阪急宝塚線 石橋駅から徒歩12分
無料駐車場あり(2台)
近くにコインパーキングあり
代表者
角山 雄太 (かくやま ゆうた)
電話番号
072-734-8468 072-734-8468

土日祝も診療しております。時間外施術は応相談。

営業時間
9:30~19:30

ソーシャルメディア

体に関する豆知識やこぼれ話を随時配信!
ご質問・ご予約もOK!

LINE ID
@dfs3082f
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP