姿勢整体院 リプレ

・阪急宝塚線 石橋駅から徒歩12分
・無料駐車場あり(2台)
・近くにコインパーキングあり
土・日もお気軽にご相談ください。

住 所
大阪府箕面市瀬川2-3-47
箕面ガーデンハイツ104
営業時間
【午前】9:30~12:30
【午後】14:00~19:30
定休日
水曜日・祝日(不定休あり)

【箕面膝専門院】膝の痛みは○○の筋肉強化で改善

大阪府箕面市 【難治性】膝の痛み専門 姿勢整体院リプレの角山です。

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

今回は、膝の痛みを解消する為にはどの部分の筋肉を強くすればいいのか?というお話しです。膝の痛みの原因として、運動不足による筋力低下がよく挙げられますが、実は、筋力が低下しているのではなく、ただ単に日常生活で使うべき筋肉を使えていないだけなのです。筋力が落ちているのとただ使えていないだけということは別問題です。

膝の痛み,筋肉,強化

 

そのあたりの詳しい解説も入れながらどの筋肉を使っていけばいいか?そしてその筋肉を使えるようになるにはどのような方法を行えばいいのかをお伝えできればと思いますので、是非最後までお付き合いいただければ幸いです。

箕面膝専門見解!膝の痛みは筋力低下ではなく筋肉使用量の低下

過去のブログや動画解説でも数回お伝えしていますが、人間の体は一生筋力トレーニングをしなくても日常生活動作を行うだけの筋力は保てるようにできています。

人間の体の筋肉はどのように低下していくのか?

人間の体は、20代までしか筋肉を作ることができません。30代以降の筋力トレーニングははそれまでに作った筋肉を維持させるための運動になります。そうやって維持していったとしても、30歳から80歳までの50年間の間に、筋力は約半分落ちると言われています。

筋肉を強化しなくても膝の痛みがない人もたくさんいる

しかし、世の中で生活している80代以降の方を見てみると、確かに膝の痛みを訴える方は多いのですが、全く痛みなく生活できている方、中には若い人に紛れてジムで激しい運動やスポーツをされている方もたくさんいらっしゃいます。なぜ筋力が全盛期の半分も落ちているのに今までと同じような動きができるのでしょう?

日常生活の中で使うべき筋肉を使っているから

特に筋トレをしているわけでもないのに、日常生活を痛みなく送ったり、スポーツが思いきりできたりするのかというと、冒頭にもお伝えした、日常生活で使うべき筋肉、つまり人間の本来の動きがうまくできているからです。

膝の痛み,筋肉,強化

これは、訓練をしたというより習慣的にできているという方が正しいでしょう。なので、筋力低下があったとしても日常的に必要な筋肉が使えていれば、何の問題もなく生活できるのです。

使うべき筋肉が使えないと膝の痛みが起こる理由

本来歩いたり立ち姿勢をする時に使わなくてはいけない筋肉が正しく機能していないと、体はその動作で通常使わない他の筋肉で動作を代償しようとします。体の筋肉はその筋肉が本来やらない動きをを行うと著しく疲労を起こします。

膝の痛みの一例でいうと、歩いたり、立ち姿勢などの日常生活動作の中で本来は脚部の後ろ側の筋肉を使わなくてはいけないのに、その部位の筋肉が正常に動いておらず、反対側の脚部の前側の筋肉でその動作や姿勢を代償するようになります。脚部の前側の筋肉は、本来座り姿勢や動き始めの時に使う筋肉です。本来とは違う動きをすることで疲労が大幅に蓄積して、それが膝の痛みとなって現れます。

膝の痛み,筋肉,強化

このブログを見ているということは、あなたはおそらく膝の痛みによるお悩みを抱えていらっしゃるかと思いますが、もし、膝のお皿やお皿の下の方の痛みが出ているならば、この上記の例で痛みが起こっている可能性が高いです。

箕面膝専門家伝授!どの筋肉を強化すれば膝の痛みは取れる?

さきほども申し上げたように、筋力を強化するのではなく、あくまで使うべき筋肉を動かす方法として実践して下さい。あなたは自分で思っているほどそこまで筋力は弱くありませんよ。本当に筋力が低下しているならば、コップが持てないとか歩いている時に何度も転倒したり何度も膝崩れが起きたりで今以上に日常生活をまともに送れません。

膝の痛みを出さない為には、

1、足裏のアーチ

2、ふくらはぎ

3、ハムストリングス(太ももの裏側の筋肉)

この3つの筋肉をしっかり動かすような生活習慣を身につけて下さい。練習方法は、動画でも解説したように、

○素足もしくは裸足でできるだけ長く過ごすこと

○ビーチサンダルや下駄草履などのサンダルを履くようにすること

もちろん、寒い時期は難しいと思いますので、なかなか裸足になれない時は、足の指でグーパー運動や立っている時に踵上げ運動などで脚部の後ろ側を動かすことを意識して下さい。これは筋トレではないので日常生活の中でできる時にやって下さい。回数も特に決める必要はありません。要は、癖でいつの間にかやっている状態にまで持っていけると理想的だということです。

膝の痛みを改善させる筋肉強化法まとめ

筋力低下による膝の痛みはこの世にほとんど存在しません。なので、自分は筋力が落ちているし、今更筋トレなんてできないからもう膝の痛みは治らないと諦めないで下さい。あなたは自分で思っているよりも強い筋肉と体をお持ちです。なので、筋力を強化するのではなく本来すべき動きを身につけるという解釈で実践しましょう。まずは、「膝は治る」という自信を持って自分に膝の治療をしてもいい許可を出してあげて下さい。最初から諦め半分で治療しても、どれだけ効果的で優れた方法でも全く改善がみられません。あなたは、まだ本当の膝治療に出会っていないだけなので、ご自分が「この先生なら信用できる」という治療家に出会ったら、まずは相談してみて下さい。その行動力があなたの明るい未来を切り開きます。そんな未来の為に、今しっかりと頑張りましょうね!

追伸

姿勢整体院リプレには、膝の痛みを抱えた方々が多くいらっしゃいます。

その多くの方はこのようなお悩みを抱えていました。

・膝の筋トレをしているが痛みが取れない

・病院で「これは治しようがない」と言われ諦めていた

・ヒアルロン酸注射を打っているが3日ほどしかもたない

・体重や加齢が原因と言われ、湿布や痛み止めでごまかしながら生活している

医療機関を受診しても、湿布や薬で痛みを和らげる対処療法や、注射やマッサージ、ストレッチ、運動などでこれ以上ひどくならないようにするための保存療法で観察していくことしかできないのが今の膝痛治療の現状です。

このままでいいわけがない!

この状況をどうにかしないといけない。その強い想いで私は、技術と知識をこの12年間磨き続けてきました。

現在、姿勢整体院リプレに通われている患者様からは、

・なんで歩き方を変えるだけで痛みが取れるの?

・しゃがみ姿勢や正座ができるようになりました

・こんなに痛みが楽になったのは初めてです

・何度水を抜いてもすぐに溜まっていたのにもう溜まることがありません

など嬉しい声をたくさんいただいております。

もし私のブログ記事をみて、

あ、私も当てはまるかも…と少しでも思うのであれば、これをきっかけに膝の痛みをやっつけてしまいませんか?

もう一人で悩まないで下さい。

「痛みやストレスのない充実した生活」へ必ず当院が導きます。

あなたのお悩みをご相談下さい。

 

是非一度、当院のホームページを覗いてみて下さい。

下のリンクからご覧いただけます。

膝の痛みを根本から改善したい方だけクリックして下さい

 

体に関する豆知識や
こぼれ話が盛りだくさん!
ご質問・ご予約もOK!

LINEからのご予約で、
初回施術がさらに500円OFF!

姿勢整体院リプレ
LINE@
今すぐ友達登録
して下さい!

友だち追加

 

https://k-reple.com/

  • 箕面の変形性膝関節症
  • 箕面の膝の痛み

ホームページ限定
お試しキャンペーン!

6 月 末 日までの期間限定

施術1回 通常 6.000

初回限定

1.980

毎月先着5名様限定のキャンペーンです。
定員になり次第キャンペーンは終了いたしますので今すぐご予約して下さい!
お電話の際は「ホームページ見ました、まだ予約はとれますか?」とお尋ね下さい。

予約
優先制

今すぐご予約して下さい!

「ホームページを観て、

予約を取りたいのですが」とお伝え下さい。状況により出れない場合がありますが、後ほど必ずおかけ直しいたします!

072-734-8468 072-734-8468

ホームページからのご予約と
姿勢整体院リプレLINE@からのご予約は
24時間受け付けております。

姿勢整体院 リプレ

住所
〒 562-0045
大阪府箕面市瀬川2-3-47
箕面ガーデンハイツ104
アクセス
阪急宝塚線 石橋駅から徒歩12分
無料駐車場あり(2台)
近くにコインパーキングあり
代表者
角山 雄太 (かくやま ゆうた)
電話番号
072-734-8468 072-734-8468

最終受付は30分前まで 不定休あり(事前告知)

営業時間
9:30~12:30
14:00~19:30

ソーシャルメディア

体に関する豆知識やこぼれ話を随時配信!
ご質問・ご予約もOK!
LINEからのご予約で
初回施術が
さらに500円OFF!

LINE ID
@dfs3082f
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP