姿勢整体院 リプレ

・阪急宝塚線 石橋駅から徒歩12分
・無料駐車場あり(2台)
・近くにコインパーキングあり

住 所
大阪府箕面市瀬川2-3-47
箕面ガーデンハイツ104
営業時間
【午前】9:30~12:30
【午後】14:00~19:30
定休日
水曜日・祝日(不定休あり)

サッカーでの股関節の痛み

サッカーでの股関節痛の原因

 

今回はサッカーで股関節痛が起こるメカニズムをご紹介したいと思います。ちなみに接触での痛みは原因がはっきりしているので敢えて省略しますね。

サッカーは前回のブログでの走る運動に加えてボールを「蹴る」という運動もしなくてはいけません。この「蹴る」運動をする時の正しい姿勢は、上半身を猫背にして骨盤は後傾(いわゆる骨盤が開いている状態)で股関節は外旋(やや外股)です。

サッカーでの股関節の痛みが出る原因は、前回お伝えした「走る」運動での股関節の痛みとは逆になります。

 

部位別股関節痛の対処法

 

1、股関節の前側もしくは内側(足の付け根)が痛い:運動後のケア不足が原因です。正しい姿勢は作れているのですが、同じ姿勢を取り続けることで筋疲労が溜まってきます。運動後にストレッチやマッサージで筋肉の回復を促すことを怠っていると疲労がどんどん蓄積して痛みに変わります。

2、股関節の後ろ側もしくは外側が痛い:走る運動がメインになっていて、蹴る運動の時に姿勢が切り替えられなくなっていることが原因。走る時と蹴る時の骨盤と股関節の位置は逆になりますから、その切り替えがうまくいかず、ずっと走る姿勢で蹴る運動を起こしていることで体幹の捻り動作がぎこちなくなり、臀部(お尻の筋肉)とハムストリングス(太ももの後ろ側)に過度のストレスがかかり疲労から痛みに変わります。

対処法としては、

1は運動後に入念にストレッチやマッサージをすること。

2は股関節の屈曲運動(膝を上に挙げる動作)を立った状態と座った状態で20回ずつ×3セット(朝・昼・夜)と開脚で前屈ストレッチを運動後と就寝前に行う。

これでまずは様子を見て下さい。

 

今回もかなり大雑把にお伝えしました。細かいことをお伝えすると文章では難しいので、是非当院で直接「自分の体をコントロールする」ということを体感して下さい。

 

体に関する豆知識やこぼれ話が盛りだくさん!
ご質問・ご予約もOK!
姿勢整体院リプレLINE@
今すぐ友達登録して下さい!

姿勢整体院リプレ ホームページ

  • ストレッチ
  • スポーツ障害
  • マッサージ
  • 全身疲労
  • 正しい歩き方
  • 筋トレ
  • 股関節の痛み
  • 骨盤の歪み

ホームページ限定
お試しキャンペーン!

11 月 末 日までの期間限定

施術1回 通常 6.000

初回限定

2.980

毎月先着5名様限定のキャンペーンです。
定員になり次第キャンペーンは終了いたしますので今すぐご予約して下さい!
お電話の際は「ホームページ見ました、まだ予約はとれますか?」とお尋ね下さい。

予約
優先制

今すぐご予約して下さい!

「ホームページを観て、

予約を取りたいのですが」とお伝え下さい。状況により出れない場合がありますが、後ほど必ずおかけ直しいたします!

072-734-8468 072-734-8468

ホームページからのご予約と
姿勢整体院リプレLINE@からのご予約は
24時間受け付けております。

姿勢整体院 リプレ

住所
〒 562-0045
大阪府箕面市瀬川2-3-47
箕面ガーデンハイツ104
アクセス
阪急宝塚線 石橋駅から徒歩12分
無料駐車場あり(2台)
近くにコインパーキングあり
代表者
角山 雄太 (かくやま ゆうた)
電話番号
072-734-8468 072-734-8468

最終受付は30分前まで 不定休あり(事前告知)

営業時間
9:30~12:30
14:00~19:30

ソーシャルメディア

体に関する豆知識やこぼれ話を随時配信!
ご質問・ご予約もできます!

LINE ID
@dfs3082f
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP